パパブロ//親父の暇つぶし日記
2011/09/11 (Sun) キャンプ納め

110909_1731~0001

二女の抜糸が無事終わったので

頑張った二女のかねてからの希望

『キャンプ行きたい』『プール行きたい』

を叶えるため9日、10日とキャンプに行ってきました。

場所は今年2回目になるサホロ湖キャンプ場です。

最初は新嵐山オートキャンプ場に行きましたが

場内の雰囲気がなんとなくピンとこなかったので

急遽サホロを目指しました。

110909_1731~0002
110909_1909~0002
着いた時間も少し遅くなったので

初日は焼き肉食べて、花火をして終了。

二女のテンションが異常に高く

始終大声で「すいすいぷりきゅっあ!すい~とぷりきゅっあ♪」

と歌いまくりでした。

この日の宿泊はうちを含めて3家族で

お互いにかなり距離をとっての設営だったので助かりました;;

子供たちは疲れたのか、9時頃には就寝。

平和な夜を過ごせるかと思いきや・・・

110910_0604~0002
夜中2時半に猛烈な雨と風で起こされました。

テントが風に煽られゆがみ、今にも倒壊しそうです。

時計を見ると夜中の2時半・・・

これはまずい!張り綱は手抜きをして2カ所しか張ってない!!

急いでテントと飛び出し、暴風雨に耐えながら1時間かけて

張り綱やペグダウンをしました。

遠くのテントでは、家族総出で対策をしています。

この雨風だもの

体を張ってテントを守っている私の事を

さぞかし心配しているだろうなと思いながら戻ってみると

3人とも爆睡@@;

110910_0604~0003
110910_0620~0001
我が家の女性達は皆大物です。

110910_0812~0001
110910_0813~0003
110910_1009~01
釣具も持って行ったのですが

大雨の影響で川が御覧の通り;;

チェックアウトがないので、昼を食べた後も

まったりと撤収しながら

トンボを追いかけたり、大きな石ころに寝転がったりと

娘たちは元気よく遊んでいました。

110910_1441~0001
110910_1444~01
結局キャンプ場を後にしたのは午後3時過ぎ。

帰りの運転はあまりにも眠くって

途中でママに替わってもらいました。

110910_1541~0001
長女は家に着くまでずっと寝ていました。

スポンサーサイト

サホロ湖キャンプ場 | trackback(0) | comment(0) |


2011/08/22 (Mon) 上士幌町バルーンフェスタ(2日目)

2日目の朝、4時50分に少女時代の『GENIE』が

大音量でスピーカーから流れました;;

いやぁ、びっくりした。

前日寝たの午前2時なんですが・・・。

2度寝しようにも

スピーカーから流れるイベントのアナウンスで寝られず。

なるほど

前日、あれだけのテントがあっても

12時過ぎにはキャンプ場全体が静かになった理由が

ようやく分かりました。

バルーンフェスの朝は早いんです。

次々と流れるイベント情報ですが

とても会場まで行く元気がなく

のろのろと朝食の準備をします。

110821_0730~0002
その後、子供たちは砂遊び。

大人はまったりタイムへ突入。

しかし・・・気球に乗りたいという二女の夢?をかなえるため

会場の偵察に何度も足を運びます。

気球の試乗会は大人気で、長蛇の列。

3度目の偵察の時、今までよりぐっと人数が少なくなっていました。

チャンス!

受け付けでお金を払い(大人1000円、子供700円)

速攻で電話します。

「並んでいるから、子供つれてきて~!」

110821_1002~0002
110821_1002~0003
110821_1003~0002
かくして念願の気球に乗ることが出来ました二女でした。

その後

110821_1018~0002
気球焼きを堪能。

110821_1039~0002
ほろちゃんと遊んだ後

テントに戻ると

110821_1252~0002
子供が増えていました。

最初はイベントキャンプって人が多くて

ちょっと大変かなと思ったのですが

終わってみると、とても楽しいキャンプでした。

来年も時間があれば、行きたいです。

今回誘ってくれたM家のみなさん

また

長沼町からわざわざお土産を差し入れてくれたTママさん、

ありがとうございました。

今年一番の楽しい思い出が出来ました。


航空公園キャンプ場 | trackback(0) | comment(0) |


2011/08/22 (Mon) 上士幌町バルーンフェスタ(1日目)

上士幌でバルーンフェスタを見るために

20(土)、21(日)とキャンプ場に泊まってきました。

天気は曇り時々雨という感じで、

寒い2日間でしたが、イベントは楽しかったです。


お昼過ぎに着くと、

もう既にあちらこちらにテントがたくさん。

狙っていた様式トイレの付近も既に埋まっていたので

奥の方にある臨時に設置された流し台の真ん前に陣取りました。

110820_1737~0001
最初は落ち着かないかなと思っていましたが

砂遊びした子供達の手や足を洗うのに

すごく便利でした。この場所にして正解。

110820_1606~0001
110820_1919~0002
曇天で昼間でも肌寒く、夜は結構冷え込みました。

食事も終え、この日初めてイベント会場にいってみると

110820_2010~0001
たくさんの気球がいっぺんにファイヤーしていました。

とてもキレイです。

二女が「ききゅうのりたいな~。」

と何度も呟いていました・・・。

航空公園キャンプ場 | trackback(0) | comment(0) |


2011/08/07 (Sun) 夫婦でキャンプ

ここのところ毎週キャンプをしているのですが

8月6(土)、7日(日)にかけて

浦幌森林公園キャンプ場に行きました。

しかも夫婦水入らずで・・・。


幼稚園も夏休みに入り、長女はジジババ宅に宿泊

つられて二女も一緒に;;

「二人っきりで、することないね・・・。」

というわけで、急遽キャンプに行くことになりました。

慌ただしく準備をして出発したのですが

浦幌に近づくにつれてもの凄い雨!

キャンプ場に着くまでは、たぶん駄目だなと思っていましたが

110806_1711~0003
着いたら奇跡的に小降りになっていました。

すぐに受付して設営。

この日は雨にもかかわらず、フリーもオートもサイトが満杯

ということで

管理人さんのご厚意により、

管理棟前の芝生に車を乗り入れてテントを貼って下さいとのこと。

トイレも炊事棟もすぐそばで、ラッキーでした。

110806_1841~0001
110806_1939~0001
子どももいないので、スクリーンとヘキサタープだけ

寝るときはコットを使用しました。

テント立てないと、設営も撤収も楽でいいですね。

110806_2031~0001
110806_2031~0002
110806_2032~0001
トイレと炊事棟のキレイさは今までで最高のレベル。

ママは「トイレがキレイ、トイレがキレイ!」

としきりに感心していました。

110807_0612~0001
場内に流れる遊水路。これを渡らなければトイレや炊事棟に行けません。

110807_0612~0002
遊具では朝から子どもたちが。

110807_0618~0001
110807_0616~0001
110807_0618~0002
場内の様子。

12時頃までだらだらと撤収した後

長節湖とポロシリのキャンプ場を偵察して帰ってきました。
110807_1214~0002
長節湖、荒天にもかかわらず大勢の人出でびっくり。

中札内道の駅にて

十勝野フロマージュのアイスを食べました。

おいしかったです。

浦幌森林公園キャンプ場 | trackback(0) | comment(0) |


2011/08/02 (Tue) 初グルキャン

31日、1日と一泊でサホロ湖キャンプ場に行きました。

今回は初めてのグループキャンプで、他の家族と一緒なので

少し不安でしたが、とても楽しかったです。

しかし

残念なことに二女は『夏風邪』で発熱中のため

ジジババ家でお留守番でした。


ホーマックで薪を買って出発。
110731_1105~01
サホロ湖の近くなので、あっとういう間に到着です。

110731_1615~0002
駐車場からサイトまで遠いイメージがありましたが

駐車場近くにもテントを張れるスペースがありました。

ちょうど一等地が空いていたので、さっそく設営。

トイレも近くラッキーです。

110731_1615~0003
110731_1615~0004
無料なのにとてもキレイ!

110731_1653~0001
110731_1644~0001
110731_1713~01
川そばで拾って来た石に絵を描いて遊んでいます。

110731_1616~01
110731_1957~0001
みんなで夕飯を食べてから花火大会。

長女もYちゃんと仲良しになり、一緒のテントで仲良く寝ました。

みんな結構早くに寝たので、ゆっくり焚き火を囲んで晩酌できました。


110801_0541~0002
110801_0847~0002
110801_0847~0001
しかし天気には恵まれず

夜通し降っている雨が朝になってもまだ・・・。

初めての雨撤収を経験することに。

たたんだりせず、ゴミ袋に丸めてポイ!で

後のことを考えなければ、すごく楽です。

車載のスペースに余裕があれば、ゴミ袋保管でもいいくらい。

110801_1141~0001
110801_1141~0002
帰りはトマムまで足を伸ばして

波のでるプールを楽しみました。

疲れたけど楽しかったです。


後日、乾燥の図。
110801_1413~0001
薪って買うと結構高いんですね・・・。

無料でゲットする方法を考えなければ。

サホロ湖キャンプ場 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

★プロフィール

晴れ時々ぱぱん

Author:晴れ時々ぱぱん
北海道在住:嫁ひとり、娘ふたり。

 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 

★我家の姫ども

110829_0728~01

★最新コメント

★月別アーカイブ

★カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード